2015年06月27日

鎌倉光則寺でウサギゴケを見てみました

ウサギゴケ」は、ウサギのように見える食虫植物です。

光則寺には、本当にいろいろな草花、植物があります!
先に、「トケイソウ」も見ました。
→「鎌倉光則寺でトケイソウを見てみました」を参照。

この「ウサギゴケ」もまたおもしろい植物です。
原産地は、南アフリカだそうです。
不思議な植物があるものですね。

<鉢植えにされています。>
ウサギゴケ1.JPG ウサギゴケ2.JPG

<あまりに小さいので、ルーペが置いてあります。>
ウサギゴケ3.JPG

<耳をぴょんと立てたウサギです。>
ウサギゴケ4.JPG

ウサギゴケ5.JPG

<仲良く並んでいます。>
ウサギゴケ6.JPG
  
posted by トシ999 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記_2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

蛍放生祭のこと―鎌倉検定2014年1級の問題から見た鎌倉(48)

「2014年の鎌倉検定1級の問題」を見ながら、逆に“鎌倉を知る”に挑戦してみます。
(58) 〔 @ 〕,〔 A 〕ともに漢字で書きなさい。
 鶴岡八幡宮で6 月上旬に行われる〔 @ 〕放生祭は,その育成と放生を通じて豊かな四季と生命の尊さを思い,そのなかで生きることを神々に感謝する祭りである。当日は夕刻より舞殿で神事が行われ,〔 @ 〕が神前に供えられる。その後,〔 A 〕神池の畔で,宮司以下神職の手によって〔 @ 〕が放たれる。

→鎌倉検定公式テキストブック P193、203参照。

鶴岡八幡宮では、年間にたくさんの行事が行われています。
6 月上旬に行われる「」放生祭もそのひとつです。

境内の「柳原」神池のほとりで神職により蛍が放生され、その後境内が夜間開放されます。
→「鶴岡八幡宮の夏のお祭り」を参照下さい。

<「柳原」神池に架かる橋のたもとに建つ「柳原」の石碑>
柳原の石碑.JPG


つづく・・・
 
posted by トシ999 at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉検定(過去問) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月25日

鎌倉光則寺でトケイソウを見てみました

トケイソウ」は、中南米を中心に全世界におよそ400種以上が分布しているということです。

トケイソウ1.JPGしかし、見れば見るほど不思議な花です。

雄しべと雌しべを針に、花びらを文字盤に例えて、まさに「時計草」です。

日本へは江戸時代の初期に渡来したということです。

開花期は、6月〜9月です。

光則寺の山門の前、右手に古い園舎があり、そこの壁に張り付いています。>
光則寺山門.JPG 光則寺山門前.JPG

アガパンサスとともに咲いています。蕾も多く、これからもっとたくさんの花を咲かせることでしょう。>
トケイソウ2.JPG トケイソウ3.JPG

<ほんとうに、なんて不思議な格好をしているのでしょうか!!>
トケイソウ4.JPG
 
ラベル:トケイソウ 鎌倉
posted by トシ999 at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記_2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする