2017年03月01日

鎌倉十二所果樹園の梅は 2017.3

 3月は、花として「フサアカシア(ミモザ)、ミツマタ、カワヅザクラ、ボケ、ハクモクレン、ハナモモ、ショカツサイ」などですが、その季節を前に、鎌倉随一の梅の名所「十二所果樹園」を見てみました。

<十二所神社バス停から脇道をしばらく行くと、朝夷奈切通との分岐点です>
 十二所果樹園分岐点.JPG

十二所(じゅうにそ)果樹園
<右側の道をさらに奥に進むと、十二所果樹園の入り口に着き、門を開けて入ります>
 十二所果樹園入口.JPG

十二所果樹園の案内図
十二所果樹園案内板.JPG横浜市から鎌倉市を経て三浦市までつながる緑地帯にある「十二所果樹園」は、鎌倉風致保存会が平成18年に買い上げたトラスト地で、梅林の木の本数は鎌倉一です。

園内は中央の展望台を挟んで東と西に分かれ、梅約400本、栗約200本、柚子約40本が植えられています。

園内西側の梅は、やがて満開を迎えるでしょう>
梅林1.JPG 梅林2.JPG

 梅林3.JPG

 梅林4.JPG

 梅林5.JPG

園内東側の梅林は、中に入れないので上方から見ると満開のようです>
 梅林下1.JPG

 梅林下2.JPG

 
posted by トシ999 at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記_2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする