2017年03月09日

鎌倉長谷寺の今は 2017.3

3月になり、梅から桜の季節に向かう途中、「長谷寺」の様子を見てみました。

海光山長谷寺
長谷寺山門.JPG浄土宗。
創建は736年。
開山は徳道

本尊の十一面観音菩薩像は、奈良の長谷寺の尊像と同じ一本のクスノキの霊木より彫られたといわれ、9.18メートルある像高は木造では日本最大級です。

※「長谷寺」は、「鎌倉アジサイ三大名所」のひとつです。
 →「鎌倉の名所を名数で見るとまた面白い

境内図
長谷寺境内図.JPG
 
<妙智池の畔には、まだカワヅザクラ(寒緋桜とオオシマザクラの自然交雑種)が見られます>
長谷寺カワヅザクラ1.JPG 長谷寺カワヅザクラ2.JPG

サンシュユは満開です>
長谷寺サンシュユ1.JPG 長谷寺サンシュユ2.JPG

ハナモモも咲いています>
長谷寺ハナモモ1.JPG 長谷寺ハナモモ2.JPG

ハクモクレンが咲き始めています>
 長谷寺ハクモクレン.JPG

ゲンカイツツジも咲いています>
 長谷寺玄海ツツジ.JPG

ボケの花もあちらこちらに見られます>
長谷寺ボケ(黒光).JPG 長谷寺ボケ.JPG

<阿弥陀堂前の寒緋桜は満開です>
 長谷寺寒緋桜1.JPG

 長谷寺寒緋桜2.JPG

 「長谷寺」は、まさに春の花の寺になっています。
 これからは、やがて桜も見られるでしょう。

 
posted by トシ999 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記_2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする