2017年03月15日

鎌倉円覚寺の今は 2017.3

梅の季節から桜の季節に移り変わろうとしている途中のこの時期、「円覚寺」の様子を見てみました。

瑞鹿山円覚寺
 このお寺については、「北鎌倉のお寺を見る(瑞鹿山)」を参照。

<総門前の右手には、「サンシュユ」が咲いています>
円覚寺総門.JPG 円覚寺サンシュユ.JPG

<桂昌庵の「カワヅザクラ」は、すっかり葉桜になりました>
桂昌庵.JPG 桂昌庵カワヅザクラ.JPG
 →咲いていた時の様子は、「北鎌倉でカワヅザクラを探して 2017.2」を参照。

<「大光明寶殿」の扁額を掲げた「仏殿」は修繕中で、拝観できません>
 円覚寺仏殿.JPG

<「仏殿」の裏の小庭には、紅梅と並んで「トサミズキ」が咲いています>
円覚寺トサミズキ1.JPG 円覚寺トサミズキ2.JPG

<「仏殿」の横には、枝から穂を垂らした「キブシ」が見られます>
 キブシ.JPG

<大佛次郎の「帰郷」にも描かれている佛日庵の「ハクモクレン」は、これからです>
佛日庵.JPG 佛日庵ハクモクレン.JPG

<佛日庵の先、黄梅院の横にある「コブシ」は、まだまだです>
 201703円覚寺コブシ.JPG
 →「コブシ」が咲いた時の状態は、下記のように見えます。(2016.4)
 201604円覚寺コブシ.JPG

<黄梅院の「ミツマタ」は、もうじき見頃でしょう>
 黄梅院ミツマタ.JPG

<選仏場の横から「龍隠庵」へ向かう参道には、「バイモ」が見られます>
 バイモ.JPG

<山の上にある「龍隠庵」には、山門を背景に「豊後ウメ」がきれいに咲いています>
 龍隠庵豊後ウメ1.JPG

 龍隠庵豊後ウメ2.JPG

<淡いピンク色をした「シデコブシ」も咲き始めています>
 龍隠庵シデコブシ.JPG

 まだ桜は咲いていませんが、いろいろな春の花が咲き始めようとしている静かな円覚寺です。

 
posted by トシ999 at 11:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記_2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック