2017年07月13日

鎌倉海蔵寺の今は 2017.7

ノウゼンカズラ」が咲く、「海蔵寺」を見てみました。

 「ノウゼンカズラ」と言えば、妙本寺が有名ですが、シュロの木に蔓を巻き付ける海蔵寺も見逃せません。

扇谷山海蔵寺
 1394年創建。開山は、心昭空外(源翁禅師)。開基は、上杉氏定
 鎌倉公方足利氏満の命により創建されました。

山門の階段は、すでに「ハギ」が覆い始めています
 海蔵寺山門.JPG
 ※このお寺については、「鎌倉扇ヶ谷のお寺を見る(扇谷山)」を参照。

江戸時代建立の茅葺きの「庫裡」の前に、「ノウゼンカズラ」はあります
 ノウゼンカズラ1.JPG

 ノウゼンカズラ2.JPG

 ノウゼンカズラ3.JPG

「カマクラチョウ」の黒とよく似合います
 カマクラチョウ.JPG

境内では、「キキョウ」も咲いています
 キキョウ.JPG

本堂と庫裏の背後に作庭された禅宗風の庭園には、「ハンゲショウ」が見られました
 海蔵寺ハンゲショウ.JPG

 
posted by トシ999 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記_2017 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック