2018年02月12日

鎌倉のお寺と本堂のこと−(2017年鎌倉検定1級の問題から)

1級の問題を見て、そこから鎌倉をよく知りましょう。

今回は、「お寺と建物の名前について」です。
[3]次の写真は何か。指示にしたがって書きなさい。
 (23) 寺名と建物名を漢字で書きなさい。

 No23の写真.jpg

 ・何度もお寺を訪れていないとわからないでしょうが、テキストに掲載されています。

正解は、「薬王寺 本堂」です。

大乗山薬王寺(扇ガ谷)
 ・日蓮宗。開山は日像。もともとは真言宗に属し梅嶺山夜光寺と称しました。
  1293年、日像がこの寺に逗留したさい、住職と数日にわたり論争、日蓮宗に改宗し、
  「薬王寺」となりました。

 ・江戸時代は徳川家・蒲生家と縁が深く、町人の埋葬は許されない格式の高さを誇った
  が、明治時代に荒廃、無住の時代が50年以上続きました。

「薬王寺の場所」と「案内板」
薬王寺地図.jpg

薬王寺案内板.JPG

亀ヶ谷坂へ行く途中にある「薬王寺入り口」
 薬王寺入り口1.JPG

 薬王寺入り口2.JPG

薬王寺本堂
 ・1727年建立の本堂は、一部を除き2003年に改修されているが、1834年に作られた
  日蓮像が祀られています。
 薬王寺本堂.JPG

本堂に祀られている「日蓮像」
 ・裸像上半身に本物の法衣袈裟をまとっているため、毎年衣替えの時期に更衣式を行っ
  ています。
 日蓮上人像.JPG

 
posted by トシ999 at 08:00| Comment(0) | 鎌倉検定(過去問) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: