2018年04月12日

鎌倉浄智寺の今は、シャガの季節 2018.4

浄智寺は、桜が散った今、「シャガ」の季節になっています。

金宝山浄智寺(山ノ内)
 ・1281年創建。臨済宗円覚寺派。開基は、北条宗政の子の北条師時ら。
  開山は、南洲宏海、大休正念、兀菴普寧の3人。

「寶所在近」の扁額が掲げられている総門
 浄智寺総門.JPG
 ※このお寺については、「北鎌倉のお寺を見る(金宝山)」を参照。

<総門からの参道付近は、「シャガ」や「ショカツサイ」が群生しています
 浄智寺参道シャガ.JPG

 参道ショカツサイ.JPG

鐘楼門へ向かう階段脇にも「シャガ」の群生
 浄智寺シャガ.JPG

鐘楼門付近では、「八重桜」と「ショカツサイ」が咲いています
 鐘楼門と八重桜.JPG

 鐘楼門とショカツサイ.JPG

境内にも「シャガ」がたくさん咲いています
 境内シャガ1.JPG

 境内シャガ2.JPG

 
posted by トシ999 at 08:00| Comment(0) | 日記_2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: