2019年03月14日

北鎌倉周辺のミツマタを見る 2019.3

3月の花木「ミツマタ」の様子を「六国見山」、「円覚寺」、「浄智寺」で見てみました。

ミツマタ(3月中旬〜下旬)
 ・和紙の原料として知られるこの花は、枝が三つに分枝することから花名があります。
  →「3月の鎌倉の行事と花」を参照。

六国見山の県立大船高校側から展望台へ登る途中の「ミツマタ」
 ・六国見山は、標高147.4mで、鎌倉市では2番目に高い山です。
  かつて山頂から六つの国、「相模、武蔵、伊豆、上総、下総、安房」が望めたところ
  ということです。
 六国見山ミツマタ1.JPG

 六国見山ミツマタ2.JPG

 六国見山ミツマタ3.JPG

円覚寺黄梅院の山門前や境内に「ミツマタ」が見られます
 黄梅院山門.JPG

 黄梅院山門前ミツマタ.JPG

 黄梅院ミツマタ1.JPG

 黄梅院ミツマタ2.JPG

円覚寺済蔭庵(居士林)の横にも「ミツマタ」が見られます
 円覚寺ミツマタ1.JPG

 円覚寺ミツマタ2.JPG

浄智寺では庫裏の庭に「ミツマタ」が見られます
 浄智寺庫裏ミツマタ1.JPG

浄智寺では客殿と曇華殿を結ぶ回廊沿いに「ミツマタ」が見られます
 浄智寺ミツマタ1.JPG

 浄智寺ミツマタ2.JPG

 浄智寺ミツマタ3.JPG

 浄智寺ミツマタ4.JPG

 
posted by トシ999 at 08:00| Comment(0) | 日記_2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: