2019年11月23日

鎌倉鶴岡八幡宮の黄葉/紅葉の今は 2019.11

鶴岡八幡宮」のイチョウ黄葉、カエデ紅葉の様子を見てみました。

鶴岡八幡宮(雪ノ下)
 ・祭神は、応神天皇比売神神功皇后
 ・1180年、源頼朝が「由比若宮(材木座)」を現在の地に遷座(鶴岡若宮)。
 ・1191年に焼失したがすぐに若宮(下宮)を再建。
  この時、本宮(上宮)が創建され、現在のような上下両宮の姿となりました。
 ・1193年には、下拝殿(舞殿)が新造されました。
太鼓橋から見る「舞殿」と「本宮」
鶴岡八幡宮_R.JPG

舞殿横のイチョウ黄葉は、期待できそうにありません
 鶴岡八幡宮イチョウ黄葉_R.JPG

本宮への階段脇の「子イチョウ黄葉」は、これからです
 鶴岡八幡宮子イチョウ黄葉1_R.JPG

 鶴岡八幡宮子イチョウ黄葉2_R.JPG

 鶴岡八幡宮子イチョウ黄葉3_R.JPG

柳原神池では、池の畔の紅葉が少し見られます
 柳原神池紅葉1_R.JPG

 柳原神池紅葉2_R.JPG

 柳原神池紅葉3_R.JPG

鎌倉国宝館前では、イチョウ黄葉はまだですが、紅葉が少し見られます
 鎌倉国宝館前イチョウ黄葉_R.JPG

 鎌倉国宝館前紅葉1_R.jpg

 鎌倉国宝館前紅葉2_R.jpg

なお、「若宮(下宮)」は、覆いも取れてすっきりしています
 鶴岡八幡宮若宮1_R.JPG

 鶴岡八幡宮若宮2_R.JPG

 
posted by トシ999 at 08:00| Comment(0) | 日記_2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: