2018年05月20日

鎌倉の行事、静の舞のこと−(2017年鎌倉検定1級の問題から)

1級の問題を見て、そこから鎌倉をよく知りましょう。

今回は、最終回で、「鶴岡八幡宮で行われる静の舞について」です。
[5]次の文の〔 @ 〕,〔 A 〕に最も適当な語句を書きなさい。ただし,〔 @ 〕,〔 A 〕両方できて正解とする。
 (60) 〔 @ 〕,〔 A 〕ともに漢字で書きなさい。
 毎年4 月第2 日曜に行われる静の舞は,吉野山での〔 @ 〕との「別れ」の悲しみを訴えた静御前の舞にちなみ,鶴岡八幡宮〔 A 〕で奉納される。 

 ・静の舞は、1186年、「源義経」の愛妾静御前が舞ったことにちなみ、鎌倉まつりの
  初日に、鶴岡八幡宮「舞殿」で行われます。
  
正解は、「@源義経 A舞殿」です。 

鶴岡八幡宮舞殿
 ・1193年建立。舞殿は、本宮がある石段の下にあるので、下拝殿とも呼ばれています。
  舞殿がある場所には、かつて、若宮の大きな廻廊がありましたが、1191年3月の鎌倉
  大火によって消失してしまいました。
  しかし源頼朝がすぐに再建にとりかかり、1193年には現在の舞殿が完成しました。
 舞殿.JPG

鎌倉まつりの「静の舞」
 ・1186年に静御前が源頼朝に所望され、鶴岡八幡宮「若宮回廊」で舞いました。
 静の舞1.JPG
  「よしの山 みねの白雪ふみ分けて 入りにし人の あとぞこいしき」
  「しづやしづ しづのをだまきくりかえし 昔を今に なすよしもがな」
 静の舞2.JPG

 静の舞3.JPG

静御前が鶴岡八幡宮の若宮回廊で舞を舞った時の状況
 ・工藤祐経は、京で身につけた文化的教養によって重用され、を打ちました。
 ・畠山重忠は、音楽的にもすぐれた才能を示し、銅拍子を担当しました。

 ※「鎌倉検定−頼朝の鎌倉入り(1186年4月8日)を読む(9)」を参照。

境内復元模型(若宮回廊)
 若宮回廊.JPG



今回で、「2017年鎌倉検定1級の問題」からのお話は終りです。

次回からは、「鎌倉検定公式テキストブック(新版改訂)」に登場する人物に焦点を当てて、今の鎌倉を見てみたいと思います。
  ※「鎌倉検定公式テキストブックが改訂されました! 2018.5」を参照。

 
posted by トシ999 at 08:00| Comment(0) | 鎌倉検定(過去問) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

鎌倉極楽寺の4月の特別公開のこと−(2017年鎌倉検定1級の問題から)

1級の問題を見て、そこから鎌倉をよく知りましょう。

今回は、「極楽寺で特別公開されるお墓について」です。
[5]次の文の〔 @ 〕,〔 A 〕に最も適当な語句を書きなさい。ただし,〔 @ 〕,〔 A 〕両方できて正解とする。
 (59) 〔 @ 〕,〔 A 〕ともに漢字で書きなさい。
 毎年4 月8 日に極楽寺で行われる〔 @ 〕墓特別公開は,奥ノ院にある開山の墓,〔 @ 〕塔が公開される。この塔は高さ約3.9 メートルの〔 A 〕塔で,国の重要文化財に指定されている。 

 ・極楽寺では、4月8日に忍性菩薩廟(忍性墓)の「五輪塔」が公開されます。

正解は、「@忍性 A五輪」です。 

霊鷲山極楽寺(極楽寺)
 ・真言律宗。開山は忍性。開基は北条重時
 ・ある老僧が深沢に草堂を建て、阿弥陀如来像を安置して極楽寺と称しました。
  僧亡き後、1259年、北条重時(北条義時の三男)が現在の地に再建したと伝えられて
  います。

 ・1267年、重時の子、長時と業時の兄弟が、当時多宝寺に入山していた忍性を招いて
  開山としました。

 ・本尊の木造釈迦如来立像(清凉寺式釈迦如来)、木造十大弟子立像などは、いずれも
  鎌倉時代の作。
  「金銅密教法具」、忍性塔納置品「銅骨蔵器」も国の重要文化財。
  ※秘仏の本尊(清凉寺式釈迦如来)は、4月7、8、9日のみ公開されます。

極楽寺の山門
 極楽寺山門.JPG

忍性(1217〜1303年)
 ・極楽寺に、施薬院、非田院、施薬院、福田院などを設け、不幸な人々を救済する福祉
  事業に取り組み、人々から医王如来と崇められました。
  長谷の桑ヶ谷診療所では粥の炊き出しなどを行いました。
  道路や橋、井戸の修築など土木事業にも尽力しました。

極楽寺の裏手、「忍性墓」への道の入り口
 ・この先には「忍性菩薩廟」があり、4月8日に「忍性墓(五輪塔)」が公開されます。
 忍性墓入り口.JPG
 
 ・奥ノ院にある開山の墓、忍性塔は、高さ約3.9mです。
 ※「忍性墓」の写真→「文化遺産オンライン:忍性墓」を参照下さい。

極楽寺切通
 ・東海道へと通じる鎌倉、京都往還の出発点であり、忍性によって切り開かれたと伝え
  られています。
 極楽寺切通1.JPG

 極楽寺切通2.JPG

 
posted by トシ999 at 08:00| Comment(0) | 鎌倉検定(過去問) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

鎌倉の神社の針供養のこと−(2017年鎌倉検定1級の問題から)

1級の問題を見て、そこから鎌倉をよく知りましょう。

今回は、「二階堂の神社で行われる針供養について」です。
[5]次の文の〔 @ 〕,〔 A 〕に最も適当な語句を書きなさい。ただし,〔 @ 〕,〔 A 〕両方できて正解とする。
 (58) 〔 @ 〕,〔 A 〕ともに漢字で書きなさい。
 毎年2 月8 日に二階堂の〔 @ 〕で行われる針供養では,使い古した針にねぎらいと感謝を込めて,拝殿前の三方の上に置かれた〔 A 〕に針を刺して供養する。 

 ・「荏柄天神社」の拝殿前の三方の上に置かれた「豆腐」に針を刺して供養します。

正解は、「@荏柄天神社 A豆腐」です。 

荏柄天神社(二階堂)
 ・1104年創建。主祭神は、学問の神様として知られる菅原道真
 ・鎌倉でも古い神社の一つで、京都の北野天満宮、福岡の太宰府天満宮とともに、日本
  三天神のひとつ。
 ・源頼朝は、幕府の鬼門の守護神として荏柄天神社を崇敬したとされます。

2月には寒紅梅の咲く荏柄天神社
 荏柄天神社.JPG

針供養(2月8日)
 ・市内や近隣の裁縫関係者などで賑わいます。
 針供養1.JPG

 針供養2.JPG

 針供養3.JPG

 針供養4.JPG

 
posted by トシ999 at 08:00| Comment(0) | 鎌倉検定(過去問) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする